Please reload

最新記事
カテゴリー

産後2年経つが、なかなかよくならない右腰の痛み (30代女性)

産後二年経過する。一番最初に感じたのは、産後すぐのこと。産後2ヶ月は骨盤ベルトを使っていたこともあり、痛みは安定していたが、使わなくなってからまた痛みが再発。子供が重くなるにつれて、抱っこするせいか、徐々に悪化している気がする。また、以前より姿勢が悪くなった。

<初診時の状態>

腰の前湾がやや大きい

骨盤の開きが見られる

右股関節の前面の筋肉の緊張が強い

体を反らすと腰の下あたりに痛みがあり、腰椎から仙骨にかけての動きが悪い

 

<経過>

 

一回目の治療

腰仙部の動きの悪さを改善し、骨盤の開きを戻すような治療を行った。

治療後は骨盤ベルトを付けるように指導した。

 

二回目の治療

治療後、日常生活で痛みを感じることはなかったが、昨日からまた右の腰が痛くなった。

継続治療を行い、抱っこのときの悪い姿勢を改善するため、胸椎の治療を行った。背中が丸まっており、腹筋も弱くなっていたため、腹筋の指導を行った。

 

 

三回目の治療(1週間後)

腰の症状はなくなった。背中の張りを感じる。座った姿勢を見て、主人に坐高が高くなったと言われたので、姿勢がよくなったと実感した。

骨盤の開きがまだあり、臀部の筋肉の緊張が強かったため、しっかりストレッチして骨盤の開きを戻すような治療を行った。

 

 

メンテナンスへ移行して定期的に治療中

 

 

担当 橘田のコメント

骨盤ベルトを産後直後から使用しても、この患者さんのように腰椎や骨盤の関節動きの動きが悪かったり、ズレがあるとなかなか症状はなくならないものです。また、歪みがある中でベルトを使用して開いた骨盤を閉めるとかえって状態を悪くさせてしまうこともあります。産後の症状があり、なかなか回復されない方は一度来院されることをオススメします。

平日は託児スペースがありますので、お子様とご一緒に安心して来院していただけます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

タグから検索

アクセス : 横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F

全日 : 10:00~20:00

​休み : 祝祭日

営業時間
電話番号 : 0453139886
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now