Please reload

最新記事
カテゴリー

原因が分からない腰痛。接骨院に行ったが変化がなかった(30代女性)

何日か前から腰が痛くなった。座っていたり前かがみになる姿勢が痛みが強い。近所の接骨院にいったが、痛みは全く変化がなかった。現在育児中で、腰が痛いために抱っこなどもきつく、困っている。インターネットで検索してリガーレカイロプラクティックへ行ってみることに。

<初診時状態>

・前屈すると40度くらいで腰に痛みがある

・お尻の筋肉と太もも裏の筋肉が著しく固まっている

・第5腰椎と骨盤の間の関節が動きが悪くなっていて、押すと痛みがある

 

<経過>

足の張り(筋肉の過度な緊張)が原因で腰の筋肉バランスを崩し、第5腰椎と骨盤の間の関節の動きがなく、そこへの施術を行った。初回は足筋肉の張りをとり、第5腰椎に動きをつけるように矯正。腰を反らしたときの痛みがかなり軽減した。

 

2回目

3日後に来院。痛みの範囲が狭くなった。継続して治療し、深部の筋肉の張りをとるために超音波を使用。

 

3回目

1週間後に来院。ほとんど気にならなくなったとのこと。再発の防止の為ストレッチを提案。

 

 

担当 橘田コメント

脚の筋肉の過度な緊張に起因する腰痛でした。お尻や太もも裏の筋肉が固くなってしまい、その結果前屈に制限がかかっていたので、しっかり足の張りをとり、その上で腰の矯正を行ったところだいぶ痛みが軽減しました。このような症状では、腰ばかり施術を行っても効果が一時的なことが多いです。腰を安定させる部分の足をしっかり施術してあげるだけでもだいぶ腰の状態は変わります。

 

産後はいろいろな負担が身体にかかるため、はっきりとした原因が分からないこともあります。しっかり原因を探して、施術を行うことことがとても大切です。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

タグから検索

アクセス : 横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F

全日 : 10:00~20:00

​休み : 祝祭日

営業時間
電話番号 : 0453139886
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now