Please reload

最新記事
カテゴリー

産後一ヵ月半。お尻の張りや恥骨の痛みが気になる(20代女性)

出産してすぐに恥骨の痛みやお尻の張りが気になるようになった。お尻は常に張っているような 感じがあり、恥骨は痛みがあるときとないときがある。歩いていると痛みが出ることもある。寝返りなどで痛みが出ることもある。骨盤ベルトも使ってみたが、 骨盤にあたる部分が痛いので長い時間つけていることができない。産後のケアをしたくて、インターネットで検索してリガーレカイロプラクティックへ来院。

<初診時状態>

・腰や股関節の可動域検査では、恥骨の痛みは誘発されない

・左右ともにお尻の筋肉が強く緊張している

・骨盤の開きとともに、捻れが強く出ている

・腰の反り返りが強く、腰と股関節を結ぶ筋肉が強く緊張している

 

<経過>

骨盤の不具合により恥骨に負担がかかって痛みが出ていると考え治療を行った。

初回は骨盤ブロックというものを使って、骨盤の捻れと開きを治すように調整。大腰筋というおなか側の腰と股関節を結ぶ筋肉を緩めた。

2回目(1週間後) 3日くらい恥骨の痛みはなかった。継続して治療。

3回目(1週間後) 和式トイレを使った後から、恥骨の痛みが強くなった。

         骨盤横の筋肉へのアプローチをしっかり行い、治療後はOKに。

4回目(1週間後) 恥骨の痛みもなくなった。

         状態が良く、施術間隔をあけてメンテナンスに移行。

 

担当 橘田コメント

産後の骨盤の開きと捻れが強く、そのために恥骨に負担がかかって痛みを起こしている状態でした。そのため、骨盤をしっかりと閉めるアプローチを行い、状態は安定しました。

産後の骨盤は不安定なので、骨盤ベルトは効果的です。ただし、この方のようにベルトが当たって痛い場合には、時間を絞って家事などをするときだけなどでも骨盤ベルトを使うといいでしょう。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

タグから検索

アクセス : 横浜市西区南幸2-16-20 YKビル4F

全日 : 10:00~20:00

​休み : 祝祭日

営業時間
電話番号 : 0453139886
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now